i2i無料WEBパーツ
SEO:無料レポートをやってみる

SEOって、何を確認すりゃいいんだ?

人に聞かれて困ったのが「SEOやって!」と・・・



すでにホームページを業者に作ってもらっていて、

管理は業者に任せてあるって点。



内部の構成に関しては、これ以上は自分じゃ

口出しできないだろう・・・





それじゃ【外部要因】だろうとあれこれ検索していると

SEO忍者という商品に行き着いた。



もう売ってないらしいけど、外部要因の指針にはなるね。

タグ:SEO

いつも当ブログを訪問していただき、ありがとうございます。

アクセスカウンターの設置後、定期的に当ブログを訪問していただいて、ありがとうございます。

と、書ければいいけど、この定期的に訪問していただいてる方は、『inktomisearch.com』さんです。


で、ネットで確認してみると、アメリカYahooが買収した会社のクローラーが『inktomisearch.com』なんだそうです。

http://www.inktomisearch.com/でアクセスしたら、http://searchmarketing.yahoo.com/に変わったけど、とりあえずYahooのロゴが入ってます。

だからドッキドキのバックリンク確認作業で、Yahooの検索件数が、一番多かったのか?と、ちょっと納得。

SEOとは逆の発想「エンティティ化」

ホームページやブログで、メールアドレスを公開されている方は、@の変わりに★マークや■マークを使われてます。

これは、アドレス収集ソフトが、ホームページやブログに記載されてるメールアドレスを勝手に記録されないようにするための防御策です。


でも・・・これって、ホームページやブログに訪れて、実際にメールを送信したい方には、ちょっとした手間になるんですよね。


これがビジネスだった瞬間は・・・3秒ルール(※)で、即効で捨てられてしまいます。

:パッと見で「面倒」だと思われた瞬間、他のページに飛んでいくのにかかる時間


この対策の1つに、エンティティ化があります。

HTMLタグ上は記号ですが、ブラウザー上では文字に見えます。


うーん。うまく表現できないなぁ。実際に体験してみてください。

HTMLエンティティ化

オプションの2つ目を外すと、入力した文字がすべてエンティティ化されます。


メールアドレスを守る以外の使い方以外には、ホームページやブログのアドレスを表示したい場合にも使えます。


こんな感じです。『−−−ここがエンティティ化−−−』目印妙にして、ブログのソースで確認してみてください。見慣れない記号が羅列されてます。

−−−ここがエンティティ化−−−
http://bluepage.seesaa.net/


広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。