i2i無料WEBパーツ
オートリンクネットに参加:無料レポートをやってみる

オートリンクネットに参加

登録料が無料で、相互リンクの場を提供されているオートリンク様のサービスに参加しました。

登録の仕方は、いたってカンタン。

1.オートリンクの新規登録ページで、ブログやメアドの情報を入力して、送信をクリック。

2.仮登録のメールに書かれている【リンクタグ】をブログに貼る。
(本登録の申請のときにロボットが探しに来るので、ブログの右とか左とか、目立つところにがいいみたいです【リンクタグ】の貼り方については下に書きます)

3.仮登録のメールに書かれている【本登録】のアドレスをクリック。

4.インターネットエクスプローラーに、本登録が終了しましたと表示される。

トップページある【障害情報】には、シーサーブログで本登録ができないと書かれてますが、ちゃんと回避策もあって、私のシーサーブログは本登録できました。

↓↓↓こんなブログパーツも用意されてます。

被リンクやSEO対策を考えられていらっしゃる方には、おすすめのサービスです。

【リンクタグ】の貼り方

その1:
マイ・ブログ→デザイン→コンテンツの順でページを開き、『種類:自由形式』で新しいコンテンツの追加します。

タイトルは、ずばり『相互リンク』にしました。

自由入力欄は、以下の通りに入力しました。

−−−ここから−−−

<div class="sidetitle">相互リンク</div>
<div class="side">

ここに、オートリンクネットから送られてきた【リンクタグ】を貼り付けます。

</div>

−−−ここまで−−−

ここまで入力したら、『保存』をクリック

そうすると、コンテンツ一覧に『相互リンク』が追加されます。さ、もう二つ仕事が残ってますよ。

その2:
表示するページ、配置、並び順の設定をします。

『表示するページ』は、全部にチェックを入れたままにしてください。
(不都合ないですよね?)

『配置』は、『右カラム』か『左カラム』でいいでしょう。
ご自身のブログのバランスで、配置してください。

『並び順』は、数字が低いほど上に表示されます。数字が、大きく10ずつになっているのは、割り込みが面倒にならないための措置らしいです。
これも、ご自身のブログのバランスで、決めてください。

最後に、ページの一番下にある『変更』をクリックします。

その3:
最後に、ブログの『再構築』をします。

これで、オートリンクの本登録の下準備が終わりました。

お疲れ様でした。

この記事へのコメント
オートリンクネット私も他のサイトでやってます。(^^)
被リンクって重要ですもんね。

最終的には、SEOっていうのが理想的なアクセスアップになってくると思うのでみんな必死になりますね。でも、この記事勉強になりました。
また、よらせてもらいますね。
Posted by アフィリエイト研究ブログ at 2006年10月09日 05:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

被リンクを一気に大量に増やす方法
Excerpt: 突然のトラックバックで失礼します。 アクリエイティと申します。 アクセスアップに関した記事を書きました。 被リンクを増やす方法です。 お互いアクセスアップがんばりましょうね。
Weblog: アフィリエイト研究ブログ
Tracked: 2006-10-08 13:37

アクセスアップの秘訣を教えます。
Excerpt: これがサイト維持への励ましになります。→ ランキングへ行こうアクセスアップの秘訣を教えます。以前、○○○を研究し、結果を公開したが、さらに△△△△を研究した結果、驚異的なアクセスの成果がでました。その..
Weblog: info777cx
Tracked: 2006-10-08 19:37

オートリンクネットに登録する
Excerpt: ↑オートリンクネットに登録してみました。 仕組み リードメールなどでおなじみのマルチレベルシステムです。 登録すると、ユーザーIDを付与したタグが発行されますので、あなた(Aさん)のホームページ..
Weblog: ネットでお金は稼げるのか?研究
Tracked: 2006-11-04 01:58

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。