i2i無料WEBパーツ
無料レポートをやってみる

1kバイトの目安に、ちょうどいいのは・・・

実際に文章を書いてみるかと思いながらも「めんどい」などと怠けの大神様が俺に囁く(爆)

でもって、メールソフトをのぞいてみると、ちょうどいい材料が見つかった。

それは、


まぐぞうのレポート申し込みの確認メール』

この文章量が、だいたい1kバイトの目安になる。


この倍(2kバイト)の文章量は・・・


メルマガ発行者の方は、あまり見たくはないだろうけど、


まぐまぐの読者解除メール』

これが2kバイト。


そんでもって、これの1.5倍(3kバイト)が

まぐまぐの代理登録メール』

になる。



1kバイト:『まぐぞうのレポート申し込みの確認メール』

2kバイト:『まぐまぐの読者解除メール』

3kバイト:『まぐまぐの代理登録メール』


これが、大雑把だけど、メールの文章量でダイレクトメールじゃなく、メールマガジンに見える目安になります。


だけどね、内容がムチャクチャ濃くて、キーワードがピンポイントで目に飛び込んでくるメルマガなら、2kバイトだろうが3kバイトだろうが、ぜんぜん問題は無いんですけどね。(^^;

もし、まつうらがメルマガを発行するならば。という観点で・・・

メルマガを発行したこともなしい、発行する気もあんまりおきないような人間が、『もし、メルマガを発行するならば。』なんて書いてどうするんだぁぁぁ!とお考えの方、時間の無駄になるので【戻る】をクリックするなり、いつもチェックされてるサイトに行ってください。m(_ _)m



どーもにも、無料レポートからくるメルマガが増えて、取捨選択をしてんですが、「こりゃ消しとこ」と判断する基準は、

 ★メルマガタイトルが、そのまんま商材といっしょ
 ★メルマガのタイトルに、カウントダウンがよく付く
 ★メルマガの発行者名が、ちっとも脳みそにこびり付いてない
  (逆にこびり付いた)

と書いたんだけど、


あと、もうちょっと付け足すとしたら、

 ★メルマガタイトルが、どーにも好かん(爆)
 ★メルマガのファイルサイズが、2kバイト程度

ってなもんもあった。



解除したメルマガを、まつうら流に例えてみると、

『久しぶりに会った友人と居酒屋で呑んでるとき、10分おきに商材の話をされる』

ような感じがするんで、サクッと解除した。



嫌でしょ。嫌んなるでしょ。積もる話もなくガンガン売り込まれるの。



もう、郵便受けにあふれるダイレクトメール並みに売り込んでくるの。


こんなことやったら、さっさと携帯から番号削除されちゃうでしょ。



そんなことあるの?と思われた方は、サラリーマンがメルマガをチェックするタイミングってのを頭の中でイメージしてみてくださいよ。


帰宅後、パソコンの前にどっかと座ってメールソフトを起動させて、数百件のメールを全て受信し終わって、タイトルを見たら、お〜んなじ商材のタイトルのモノがズラズラズラ〜と並んでるの。

独自配信だと、すんごい数くるよねぇ。

こんなんだったら、もう考えるのもカッタルイから、バシバシ解除したくもなるでしょ・・・



いつになったら、『もし、メルマガを発行するならば。』が始まるんだと怒られそうなので、そろそろ書きます。

続きはコチラで・・・

で、メルマガの開封率の実験をしてみたわけですよ

1日に300〜400件近くのメルマガが届くんだけど、ひとつ1つ、発行者名のフォルダーを作って、振り分けするようにしてみたんですよ。
(すんげー疲れた。メールソフトの操作性も考え直さなきゃ)


本当に必要ならば、そのフォルダーを見に行けばいい。

その労力に値するメルマガ以外は、スカッと斬り捨ててOK!


ってな状況を作ったんですが・・・



3%のメルマガしか開封してない。


残りをザックリ削ったら、楽になるねぇ。:−)


じゃあ、どんなメルマガを開封したのか
 ☆タイトルがわかる(認識できる)メルマガ
 ☆発行者名がわかる(認識できる)メルマガ
 ☆自分に有益なことをジャンジャン書いてるメルマガ
 ☆単純に、そのメルマガのファン


配信数とか、配信スタンドとか、独自配信とか、有名無名は関係なく、



ブランディング(認識)できてるかどうか


ただ、それだけ。

反対に、開封していないメルマガ
 ★メルマガタイトルが、そのまんま商材といっしょ
 ★メルマガのタイトルに、カウントダウンがよく付く
 ★メルマガの発行者名が、ちっとも脳みそにこびり付いてない
  (逆にこびり付いた)


たったこれだけでも、売り込みのニオイがプンプンしてるねぇ。


開封しなくなった、最大の理由ってのもあるんですよ。

それは、



絵が無いだけで、セールスページとなんら変わらないメルマガ


同じものを見せるんじゃ、成約率を高めるために練りに練ったセールスページの意味無いじゃん。



マイナスの接触回数を増やしながら、ガンガン繰り返し配信するのが流行ってるのかなぁ。(棒読み)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。